<   2010年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

な~ンでか、突然 口から出てきた歌。
♪ 挽きたてのホロ苦い味がする♪ バ~イバイ 君、夢のようさ…♪

荒木一郎の君に捧げるホロ苦いブルース。良い歌やね~^^

朝から 一日 ずっと口から出てくる。
それも 歌詞 ほとんど、知らないから、同じとこばっかり。

♪ バ~イバイ 君、夢のようさ、バ~イバイ、まだ、フンフンフン・・。

そういやあ、どうしとんしゃあとやろか?荒木一郎さん。

ということで 先ほどから、ずっと YOU TUBEで荒木さんの歌、聴いてました。

鼻声で、けだるそうに、さらりと 歌ってらっしゃる。
心地よい^^

たとえば、潮騒の街、たとえば、梅の実あなたといるだけで。いいなあ~^^

面白いのは、6月という歌。
3番の歌詞に 宗教団体の名前が出てくるから、放送禁止らしいけど、
いいね~。

辛子色の季節

BGMで 寝るときに聴けそうな曲ばかり。。

しばらくは、 荒木一郎、はまりそう!


ヘヘイッ、マックス、ウオンチュ、ビマアイラブ。(難しいべ、カナで書くのって)今宵 君と踊ろう!
[PR]
by konatum | 2010-01-31 20:41
二階から、みれば、こんな感じ。
b0084961_21141959.jpg

手前の白い部分、ウッドデッキの屋根です。
大きな花壇は、アタシが好きなように植えられるように、スペースのこしてもらいました。
真中は、お花の二段のケーキです^-^
もうひとつ、横の方にも 写してないけど、花壇作ってくれてます。

玄関のところは、こんな感じ。一部だけですけど。
b0084961_21172055.jpg

うまく撮れなかったけど、そこには、ね。
b0084961_2118840.jpg
b0084961_21182660.jpg

こんな花が 入って、シャクナゲや牡丹、芍薬入れてもらいました。
そして、車スペースの境目にはね。
b0084961_21205721.jpg

b0084961_2135853.jpg
いいねぇ。。。。^^

サクランボの木、サービスしてもらいました。ジューンベリーの木もあります。

フフ^^ でもね、予算が予算だったもんで、あの草がいっぱいだった方の庭は そのまんま、アハッ!
このアタシが 頑張らないかんのよ。

まあ、ボチボチ、やりますわぁ、な~。

More マーガレット
[PR]
by konatum | 2010-01-30 21:28

暇なので…。

作りました。
b0084961_18233016.jpg
b0084961_18234090.jpg
b0084961_1824285.jpg

アーモンドたっぷりのクッキーに、いつものバウンドケーキ、あっ、違った、今度は 紫芋に、リンゴのプレザーブと、ラム酒に漬けておいたレーズンたっぷり入り。
それに、アーモンドをたっぷり入れた、大人テイストのココアクッキー。

バウンドケーキは、袋に入れて、乾燥しないようにして、2・3日おきまする、
そうすると、しっとりと まいう~~^^(カロリー 高いよね。)


は~、こんなことしてるから、歩いても歩いても 体重・・・・関取並みなのよね~。

どすこいっ!!
[PR]
by konatum | 2010-01-29 18:31

ホロっとね。

育てたのは、このアタシ!です。

いつものアホ息子1号、昨晩、11時半に電話。
こんな時間 「えっ!何かあった?」と思います。

で、「どうしたん?」とアタシ。
「先輩の親父さんが亡くなったんよ。で、父さん、母さん、長生きしいよね。それだけ」と 息子。
アタシ、「うん、ありがと!」
息子   「じゃね」


なんと 良い息子さんでしょ、アタシ、ホロっと。。。。

どこの息子さん? どんなお母さんが 育てられたんでしょう?

このアタシですバイ^^


ごめんね、皆しゃま、ちょっと 自慢しちまった011.gif
[PR]
by konatum | 2010-01-29 12:58

歩きました。

例のおねーさんと、また行ってきました。

こんな風景です。畑(はた)貯水池。良い感じでしょ^^
b0084961_18533863.jpg

とっても 天気の良い日です、今日は。
b0084961_18534822.jpg

ねっ、水が キラキラでしょう。この真ん中あたりの赤い橋も渡りますよお。
b0084961_18535981.jpg


でも、天気予報どおりに、夜から雨でしょうね~。だってね、とてもきれいな真っ青の空には、こんな虹。
えーと、えーと、えーとね、何て言ったっけ、この昼間の虹。

いつか教えてもらったのに。。。。思い出せないわ~~ン。


それから、若頭のおじちゃんの車が 停まってたんだけど、ポルトガル巡礼のためのお稽古してたんバイね。
ポルトガル、、、??? あってる?
[PR]
by konatum | 2010-01-27 19:01
ちーとばかし、前の話。

2号が 帰省した時の話。

「ただいま~」と 玄関のドアーが開き、ちょうど アタシは、そこが見える階段下の納戸の整理。

アタシに性格が似ている2号、急いで 靴を脱いで 近づいてきて、
お尻で アタシを その納戸に入れ込むんですよ。

アタシ「許してくださ~~~い、助けてくださ~~~い」
2号「入っとけ!」

力は 若い男の子 強いです。納戸の扉を閉めました。
アタシ 中から ドンドンと「出してくださ~い、開けてくださ~~い」

アタシ 「へっへっへ^^」と出てきました。
2号  「今度から、鍵 付けとこう」

・・・・・・・と こんな風に お帰りのあいさつは 済みました041.gif
毎回こんな感じ。

おアホな子の親は、やっぱり おアホなんですな~。

そうして、お正月、一日のこと。
我が家、わが子には、小さいころから、いくつになっても お年玉の金額 ずーっと同じです。
三千円也。

お財布を見ると 五千円札しかありませんの。

「ねえ、2号クン、千円札 2枚貸してくれん?」
2号はお年玉にするのは、知りませんけどね038.gif

しばらくして、「どうか これで このお母様の老後、よろしく。 どうか、どうか よろしくお願いします」と 五千円札入りのぽち袋を渡しました。(2号は、きっと 今年は五千円か・とニンマリでしたでしょうね)
それも テレビで お年寄りが よくするように、ほれっ、手の中に 包み込むように渡すでしょう、あれをしましたよ。
だってね~、なんでもないときに 手を握るなんてことできませんもんね~。
そぉんなことでもしようものなら、キモイッ!ナ~ンてこと言われかねませんもんね~。

そうしましたら、これまた アタシの性格に 良く似ている2号。
中身だけ 取り出し、袋を背中のほうに 放り投げ、「これが、お前の 運命じゃ~。ハッハッハ」 袋はひらひら ハラハラと、舞落ちました。。。。

将来、アタシに うその住所とうその名前の名札を付けて 外に出すという2号に、改めて、お願いしました。
「せめて、名前はね、綾瀬はるかとか、新垣ユイとかにしとってね~」

今年のお正月の儀式、済みました041.gif

こうして 遊んでくれるのも、お嫁ちゃんが来るまでよね・・・とわかっておりまするよ。




今朝は寒かった~~!
b0084961_1135733.jpg
辺り一面、霜で、真っ白白。
でもね、部屋の中は 春!
b0084961_1141598.jpg
昨日、入ってくれたガーディナーさんのお土産、うれしかね~^^

それから、お正月に生けた赤芽柳の芽が膨らんで開いて、これまた 春! 
b0084961_1142844.jpg


もう6年くらい前になるのかな~ミスドーのポイント貯めた景品。掃除していたら、出てきました。
結構重宝しますタイ。
b0084961_1144350.jpg


就活中の2号、大変らしいです。ニュースの通りだと。
「就職できるところ、どこの地方にでも 行くんやから・・・・」と言います。

はいはい、わかっとうよ、期待なんか、しとらんよ。。。。しとらんけど・・・。ねぇ~。
[PR]
by konatum | 2010-01-27 11:10
行くときになって 小雨が降ってきて。
もうやめようかって 言葉を期待していたけど、「傘 いる?」のお言葉。
ウオームアップスーツを着込んで より一層 丸々で、、帽子に手袋の、用意万端で、出発~~~!


お山のほうにあるから、着いたときには、ん?霙?って感じ。
さぶーーーい。

聞いた通りに、道は弾力があって、歩きやすくて、景色がいい!
ダムの中の赤い橋を渡ったり、木々の間を抜けたり、その時には、名前はわからない鳥たちが すぐ近くに居たりと、森林浴しましたしねぇ。

若いお兄ちゃんは、走ってたし、、ご夫婦、おじちゃんおばちゃんたち、結構 人がいて、 こんにちは・のご挨拶いたしましたよ。

川魚料理のお店もありましたな~。山女、鯉料理、ふ~~ん。。。そっか~。
その店の前には、そりゃあ、まあ、見事な藤の木。
「こりゃあ、その時期にやあ、カメラを持って、来にゃあなるまいて」


一周して 下界を見れば、「は~~、ここは、あの辺なのね~、は~~、あそこに見えるお店は、あのおみせだよね~~」てな感じで。


結果、誘ってくれて、連れて行ってくれて、ありがとうです。

んで、そのあそこに見えるお店に寄って帰りました。

そこは、ガーデニングのお店でね。
ラッキー♡ 今だけ、半額ですの札。
よって、小夏おばさんは、買ってしまいましたの。
ホレ、これ。

b0084961_8363182.jpg

直径50センチくらいかな~、一個のお値段で 二個買える^^ 二倍二倍で にこっです。
ついでに、これも。
b0084961_8365123.jpg

まあ、これは、半額ではなかったけれど、 ついつい、ね。

それから、この間のカランコエ、こんなに開きました。
b0084961_837478.jpg
b0084961_8371880.jpg

やさしい感じのピンク。春近しってか~^^でしょ。

笑っておくれ
[PR]
by konatum | 2010-01-23 23:12

忙しい一日みたいバイ。

この数日、ウオーキング 復活してます。
その五日目だった?かなあ、のこと、すぐそこのおうちのおねーさん(他人です、アタシよりもおねーさんってことです)に 
「歩きよると?ちょっと、待って、私も一緒に歩くケン」と呼び止められました。
その次の日、夕食の用意をしていたら、玄関で「小夏さ~~~ん、今日は、歩かんとぉ?」と誘いに来てくれました。
というようなことで、この三日間 そのおねーさんとのウオーキングです。

昨日のこと、「あんね、アスファルトは、膝を悪うするばい、畑貯水池の周りが ウオーキング用のコースになっとうんよ、藁かなんかが 入ったような感じで 弾力性があってねえ、歩くとに、いいば~~い^^ 明日 いこうか」とのお言葉。

午前中 、いつものバドミントンです、アタクシ。
「午前中 おらんバイ、午後からになるけど、いい?」
「良いクサ、んじゃあ、私の車で、行こうね。二時半に迎えに来るけん、あんね、一周が ちょうど、一時間かかるとばい。」
というような話になりまして、今日、一日、私、体育の日、健康になろうの日・ですよ。

な~~んか、良いような…そうじゃないような・・・うれしいような…んんんん・・・・、だって、今日 寒いもん。
今、4度だもんね~。

まあぁ、、いいっか~・・・。

More ありがとうございますの花
[PR]
by konatum | 2010-01-23 08:22

夢の話です。

おばのお葬式が済んで 家に戻って 着替えをしていた時、
電話が鳴りました。
これも夢の中の話です。

その電話は、多分 実家の義姉からで、「お母さんが、なくなりました」と。

私、「えーっ、いま おばちゃんの所から 帰ったばかりなのに・・・。何も 同じ日に 亡くならなくても…、やっぱり、仲がよかったんやねぇ」と応えてるんですよ。
同じ日に亡くなってるんじゃないですよね、起きて 考えてみると、ま~、そこは夢の中だから。。。

私、 「おか~さん・・・・」と 泣いてました。
ん?ん?・・・・・・・・・ふと 思い当たったんですよ。

「ん!??? うちのばーちゃん、もう 死んどうよね???三年も前に。  えーーーー!! また 死んだと???
うちのバーちゃん、すごっ! 二回も 死んだんやん」

なんとも ま~の夢の話。

b0084961_15281576.jpg
b0084961_15284561.jpg


ピンクと赤のカランコエ、初めて 年越えをさせることができました。
[PR]
by konatum | 2010-01-19 15:31

今日の豆知識

運転しながら、ラジオ聴きます。

破魔矢は 商品名で、製品名ではない。魔除けの矢とでもいうべきらしい。
感圧紙も 商品名。
それにテレカはテレフォンカードの略・ではなくて、商品名らしい。
マジックインキも そう。製品名としては、フエルト・ペン。

へーっ!ふ~~ん@@ そうなんだ。

NHKを退職された 元アナウンサーの方が おっしゃってたわ。

他にも いっっっぱい 教えてくれたけど、右から左へと。
多分 木曜日に こけてから、記憶力が鈍ってしまったんだと思う。

運転して、どこに行ったかといえば。
ここ
b0084961_2175230.jpg

日本一のしめ縄です。宮地嶽神社。
チャリーン、と お賽銭して、「どうぞ、家族が 元気で過ごせますように」とお願いしてきました。

んでね、お札を納めに行ったのに、そのために 行ったのに、肝心のお札、忘れて行きました。
そのために、そのために 行ったのに、しめ飾りも 忘れて行きました。

、・・・・・・馬鹿みたい。

これも きっと こけた後遺症だわ。。。。。
[PR]
by konatum | 2010-01-17 21:13

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum