<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雨が降りませんな~。

長崎の佐世保だったかな、給水制限が始まったとか・・・聞いたような。
小夏おばさんのところは 去年の降水量の5パーセントだとか。

だから あの柳川の川下り ピンチだそうです。
クリークの水が少なくて どんこ舟のコースを変えて 時間を短くして
なんとか やっているんですって。

花の苗、植えかえたんですけどね、地面は カサカサ状態です。
土埃が 舞い上がります。

b0084961_22334438.jpgそれに 今の時間の温度 14度です。

いいのかな~、あと4日で 師走だというのに。

沖縄じゃ 台風でしょう、変なの!





この地球温暖化を 阻止しようと思って 私 生ごみ処理機が欲しいんです。

友達が 宝くじに当たったら 買ってあげっから と
言ったのは、もう 五年前かな~。

当てになりません^^




お店に見に行きました。

市によって 補助金が出るんですって。

そっか~^^と 市役所に電話してみました。

「フエ~、でないんですか!

隣の小さな市では、最高三万円まで、半額が補助されるそうなのに。

こういうことが 市民のやる気を左右するんですよ!」とは、 言えませんでした~ーー;

みかんの皮 柿の皮 バナナの皮 いっぱいでるのにね~。



ショックなことがありました。

朝起きて カーテンを開けたら、そこに立ってるはずの あの皇帝ダリアがない!のですよ。

下を見たらね、ダリアが 寝ていたのです。
根元から ボッキリとおれてよこたわっているんですよぉ。

フエ~~~、ショック!!



挿し木します。。。。。。。。水苔でするんですよね、多分。



のんべんだらりとしたな~んでもない一日の日記でした。

おやすみなさ~^^いzzzzzz
[PR]
by konatum | 2007-11-27 22:54 | Trackback | Comments(24)
初体験です。
九州場所 でてきました^^ あ・いや 見てきました^^

枡席のチケット もらいましたんです。
お値段 一枚 一万一千三百円! これの四枚セットです。すごいです。
とても 自分じゃ 買いませ~~ん。


国際センターに着くと 
b0084961_0253118.jpg

のぼりが 風にはためいて きれいですね~。

鬢付け油の匂いが かすかにするくらいのいい席です。枡席7ですもの。

お相撲さん ライトの下で 結構 きれいなのね~。

幕内力士 人気者の高見盛。
b0084961_0255468.jpg

そして 地元の千代大海、オラが町のスター魁皇!
b0084961_0261522.jpg

横綱の土俵入り
b0084961_0263151.jpg
b0084961_027260.jpg

みんなで 手拍子して、大きな声で 応援!
なのに・・・・・・オラが町のスター 魁皇 バッタリ!あ~~ぁ この時の懸賞 27本でした。
一本 六万円とか。。。。6x27= さて いくら。。。。。。 白鵬さん、うらやかしか~。
b0084961_0272347.jpg



今日 やっとやっと、満員御礼の札が下がったんでしょう、さびしい九州場所です。

やっぱり あの・あの朝青竜 いないと こうなる?
私的には いないでいいんだけど、なあ。
[PR]
by konatum | 2007-11-24 00:42 | Trackback | Comments(26)
またまた 一週間ぶりです。

これっといった話題もないし、これっといった花もないし・・・と。
ここ二・三日 寒いし・・・・と。

でも今日は あったかいべと庭へ。

そうしたら 今年も 皇帝ダリアが咲いていて、
b0084961_21231752.jpg
ん!? 今頃 なんで?と 百合が咲いていて
b0084961_21233787.jpg

テディスカスも なんとか 咲いていて
b0084961_21242728.jpg


そっか~、その時期よね~と ウインターコスモスが咲いていて。
b0084961_2125770.jpg


サルビア ホルビナクのピンクも色づいていて
b0084961_212638.jpg


お陽さんが出ている日は なあ~んとなく 幸せな気持ちになります。

そうしたら 「おい!そこのおばさん ちっと 畑の整理をせんかい」と
b0084961_21292015.jpg

「おいらも 手伝ってあげっからよ」
一輪車をもった ウサギのおじさんが言ったような。。。。

「そうだべ、これからは 寒い日が多いべ、今のうちに せっせと働かんかい」と
b0084961_21315898.jpg

籠を背負った ねずみのおばさんも言ったような。。。。

「は~い」と 素直な小夏おばさんは、土を買いにいきました。

 
[PR]
by konatum | 2007-11-21 21:36 | Trackback | Comments(18)

さあ、天満宮です。

b0084961_2149927.jpg

ここをくぐって。

ここで 清め
b0084961_21525355.jpg



さあ 本殿へ。
b0084961_21532555.jpg


その後、おみくじなど。
b0084961_2154015.jpg

いつかは、サッカーのジャパンの侍ブルー、今回は ここが一番きれいな紅葉なのかも!

ぶらーりとしていたら、こんなポスターが。
b0084961_21555666.jpg

いかが?いいでしょう、ね~。

そいでもって、さすが、神社です。
b0084961_21575100.jpg

公衆電話ボックスでございま~す。

観光シーズンで、修学旅行中の学生、社会科見学の小学生 そして、 どこかの老人会なのかな~^^、
中国語が聞こえ ハングルが飛び交い、ものすごい人人でございま~す。
ちょうど、菊展も催されております、まさに 秋でございま~す。

b0084961_2243164.jpg


さあ、一日も 終わりに近付き こんな空を見ながら お歌でも歌いながらの帰路でございますです。
♪ 通りゃんせ 通りゃんせ ここはど~この細道じゃ~
[PR]
by konatum | 2007-11-14 22:05 | Trackback | Comments(28)

秋の一日 その弐

本日は、お日柄もよろしくく お天気もよろしく 、小夏観光を ご利用いただきまして
まことにありがとうございま~す^^

今日の目的地は 天神様 学問の神様 太宰府天満宮と 竈門(かまど)神社・光明禅寺でございま~す。
ついでに 九州国立博物館でございま~す。
運転手は、運転歴30年の小夏、
助手は 時々 欠伸で、運転しなくていいhisakoさんで~す(読んだら こいつ!って 怒られる へへっ^^)

竈門神社とは? 旅雑誌 じゃらんに コ~ンナ写真です。
b0084961_19473872.jpg


ねー、行きたくなりません?でございませんか?

ところが 紅葉は やっぱり 今年はおかしいでございま~す。
ここが その竈門神社の道でございま~す。
b0084961_19514774.jpg

上の方に やっと この程度
b0084961_19523927.jpg


この神社は 縁結びの神社でございます。
b0084961_19531790.jpg

b0084961_19533767.jpg

ほれ・ほれ・石の上には、この通り 指輪までも!

b0084961_19542749.jpg
b0084961_19544281.jpg


ここで 今 気づきましたでございま~す、肝心の神社の写真がない
アハハハ・・・・エヘヘ・・・トホホ・・・・

さあさあ、そろそろ お昼のお時間でございま~す。
今日は、ここにいたしましょうね。
b0084961_19581182.jpg


「ごめんください、予約なしで 大丈夫でしょうか?」

b0084961_19591523.jpg
ヒラメのこぶ締め トンブリのとろろ 食用菊と柿の和えもの、株とシメジの煮物 フロフキ大根は胡桃の味付け ゴマ豆腐
b0084961_2001115.jpg

納豆の海苔巻としし唐、銀杏の天ぷら
b0084961_2002997.jpg

焼きナスの田楽
これに 青シソごはん、味噌汁 デザートで2800円でございま~す。
ちょっと 濃い口でございま~す。お値段的には、いかがでございましょうか~?


天満宮の鳥居をくぐる前に 左に 少し歩いて 
ささ、次は 光明禅寺を 御案内でございま~す。

臨済宗の禅寺 鉄牛円心和尚の創建、前庭は15の石で光の文字を作る「仏光石庭」
後庭は苔と白砂で海と陸を表している 一滴海之庭で 九州最古の枯山水だそうでございま~す。
去年も 行きましたでございま~す。
b0084961_2144544.jpg
b0084961_215996.jpg
b0084961_2152948.jpg

b0084961_215507.jpg

畳に写る庭の色が 何ともいえず、よかではございませんか、ね~。
b0084961_2161169.jpg

山門の屋根でございま~す。
b0084961_2165238.jpg


いかがでしょうか?
小夏ガイドも すこ~し 疲れた参りました様です。
ここで、名物 梅が枝餅でも、どうでしょうか?
抹茶と梅茶、どちらに?
あっ,抹茶でございますね、わかりました^^ では、どうぞ❤
b0084961_2111121.jpg
焼きたてでございます、外は、パリパリと、中は、しっとり餡子でございま~す。

350円を ここに置いて下さいませ~。

ここで 一休みいたしましょう。
[PR]
by konatum | 2007-11-13 21:17 | Trackback | Comments(10)

秋の一日

一週間のご無沙汰でした、司会の玉置ひろしですってのが むか~しありました。
ロッテ 歌のアルバム・だったな~。確か 小学校の頃でしたな。

一週間ぶりです。

出かけてきましたよ。

iinakaさんの紅葉の写真が あまりにも すばらしくて、オラも 行ってみるべ!っと。
みなさんも 覗いてみられませんか?すっげ~・ですバイ。
(横の所の田舎暮らしのブログですよ~。)

でもここ九州は もう ちょとかな~と。

行先は 豊前市の求菩提山。
ここは、宇佐八幡を英彦山系の山伏・修験者の名残りを引く山・なんですって~。
そしてね、途中には 大河内伝次郎の生家というのがありました。
御存じ?
わたしゃ、そう言われれば 何となく 聞いたことあります程度。

b0084961_1951168.jpg

こんな感じでした。
登山の恰好じゃなかったし、車の道は工事中でしたから 山を見上げて パチリ。
ここは これで 終わり!

そいで、その後 大分の耶馬渓 青の洞門と羅漢寺へと。

b0084961_19545779.jpg


b0084961_19552125.jpg


はい、これが青の洞門です。
断崖絶壁に鎖渡しという難所で 命を落とすのを見かねて
旅の途中の禅海和尚が342メートルのトンネルを 30年かけて ノミで掘ったんですな。

この青の洞門という名前は 菊池寛の「恩讐の彼方」からつけられたとか。

日本で 初めての明かりとりの窓というのも。
b0084961_20571514.jpg



また このトンネル 日本で最初の有料の道路とも。禅海和尚さん 通行料を取られたとか。。。。


b0084961_2059031.jpg


青の洞門から 3キロくらい離れたところにある羅漢寺
3777体の仏像があり 全国羅漢の総本山なんだとか。
b0084961_2114267.jpg


こんなリフトに乗って 登ります。もちろん 徒歩の道もありますよ。
でも ほとんどの人は 見向きもしないようです。

これが その羅漢寺です。
b0084961_2134927.jpg

見えにくいですけど、岸壁にくっついて建てられている不思議な感じ・・・・・。
b0084961_2141086.jpg

b0084961_2195847.jpg

b0084961_2151216.jpg

b0084961_2171048.jpg

この他に 千体の水子供養の仏や
沢山の羅漢さん 何となく 写真に写すのは 憚られます。

時間のある方は 羅漢寺を検索してみて下さい、ものすごいです。

紅葉もありました
b0084961_21192881.jpg


帰りは 500号線で 英彦山経由、ここは、紅葉が見ごろで とってもきれいでした。
じゃが、もう 薄暗くなり 写真は 何回か 試みたけど、ダメでした、残念!

あっ!忘れとった。お昼御飯は 大分名物 だご汁です。
b0084961_22292869.jpg

みそ味で、かぼちゃ、里芋、人参とか
野菜がいっぱいで、健康食って感じ?
[PR]
by konatum | 2007-11-11 21:24 | Trackback | Comments(20)
ご近所のご婦人です。

あのね、お年は 確か74歳です。

真っ赤な服が似合って、イヤリングなんか バッチリ!

b0084961_2325073.jpg

(いつものばらですけど、とっても 奇麗に咲いてるんもんで)

今日 お顔を合わすと 眉毛を 永久とまではいかないけれど、消えないやつ、
えーと なんて言うんだっけ?つまり 刺青みたいなやつ、あれをされてるのよ。
そして、口の周りの産毛を 永久脱毛したんだって。
それでね、まつ毛パーマも、予約して来たわっだって。

ふーん、そっか~。いいことじゃ~ん。
この心意気 見習わくっちゃね!

同じことを するってことじゃなくって、なんて言うかな~、
老けこみたくナイって言う気持ちの持ち方というか、そんな感じ。

b0084961_23281538.jpg

(今秋は この薔薇 いっぱい 花をつけました^^おととしのネスカフェのプレゼントで~す)

昨日 すごく 寒くって、とうとう 炬燵を出しました。部屋が狭くなるから ホントはイヤだけど。

なのに、どうよ!今日のこれまた 暖かいこと!
窓開けて過ごせる陽気よ。ん・もう、ね~。

b0084961_23335138.jpg

ねっ・太陽サンサンの感じ、わかるでしょう。

b0084961_23511619.jpg

撫子・なんか咲いたりしてね・・・・・うれしいよ。


地産のお店に行ったら アホ息子の友達のおっかさんに会いました。

ふ~~ん、大変なんだ・と改めて思ったこと。
そちらは ブドウの生産者です。
一年に 体重が 5~6キロ 変るそうです。
どうしてかって?

この時期から来年の3月くらいまでは、結構 のんびりできるらしい、今から 体重が増えるんですって。
そういやあ、顔が小顔になっていらっしゃるわい。(今から、小夏の様な大顔になるのね、うひうひ^^)

そして、4月以降 仕事が 忙しく、大変になって 痩せ始めるらしい。
夏のピーク時には やせ細ってしまうんだとぉ。

b0084961_23425531.jpg


みなさん、ブドウが 少々 高くたって、文句は言えませんですよ。
生産者の方々は 大変なんですよ。
暖房をして、早い時期に食べられるようにもする・とか、この冬は 燃料も高いでしょう。
ホントに 大変らしいですよ~。

b0084961_23551485.jpg

サルビア。ホルビナクに花が咲きました。小さい紫蘇の花のようです。
[PR]
by konatum | 2007-11-03 23:53 | Trackback(1) | Comments(28)

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum