ちょっと 愚痴っても よか?

♪ 北~風吹く抜く 寒い朝も こころ~一つで あたた~かくな・・・・・らんかったバイ。
ま~、今日の朝の寒かったこと!
(くっそー、バッテリーが上がってしまったわい!)

寒いのは、心もタイ。

b0084961_17574997.jpg
(明日の朝も 寒いトやろね、月が こげーもきれいに出てきとるもんね~)

先日 わがテイシュの誕生日やったとよ。
でね、やさしい~~妻は 前の日に 子供にメールしました。
*明日はね、お父様の誕生日たい、待っとうごとあるけ、お祝いコールしてやって^^*
さて 当日の朝、起きてきたテイシュに聞きました。
「ねっ、子供たちから 電話か、メールない?」
「ないバイ」
「そうね」

夕方 テイシュが 仕事から 帰ってきて、やさしい妻「 ねっ、子供たちから 電話あったろお?」
「ないバイ」
「ん!そうなん。。。」

夜中の11時半に やさしい妻は、*メールでもいいから しなさい*と もう一度 馬鹿息子たちにメール。

誕生日の次の日の朝、優しい妻は テイシュに聞きました。
「ね、子供たちから 夜中におめでとうって言ってきとろう?」
「ないバイ」と携帯を開きながら テイシュ。

かわいそうな 父・母ですタイ。

あ~~あ、ばか息子たちを育てた人の顔 見たか~。

b0084961_17591760.jpg
(ちょっと ボケてしもうたタイね~、今年 初めて、ダイアモンドリリー)


この間 行った披露宴は、私のお花の先生でもある友達の息子さんでした。
とても りっぱな花婿殿でございましたよ。
楽しいおしゃべりとおいしいご馳走もいただき満足満足でありました。
。。。。。。お客さんとしてはね。。。

じゃが、私を この友達に置き換えて考えてみるとしよう、
やっぱり 息子の親としては、披露宴なんて、なんと、つまらんものか!
わかりきったことではあるけれど、披露宴なんて、花嫁の為にだけあるんじゃないですか~。
えーっえー、 花嫁の親は いいじゃろう、
「おかあさん、お父さん、私を ここまで 育ててくれて ありがとう・・・クスン、私は、お父さん、お母さんの子で幸せでした。。。。」なんて 手紙を読んでもらえる。

「おーーーい、息子よ、私だって、育てたんだぞ!」って 言いたくなるわい。

でも この友達は えらい!そんなこと ちっとも思ってない。

もし・もし、ばか息子が結婚する時が来たら、友達に コソッと言おうっとぉ、息子も 母に手紙を書いたほうがいいと思うよって 友達の考えとして、いうてやってって。
・・・・と 心のねじ曲がった小夏でした。アッッハハ~。
[PR]
トラックバックURL : http://konatum.exblog.jp/tb/9858762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by harusaki_annai at 2008-11-12 19:00
息子の結婚式には
やはりお嫁さんはお母さんにお手紙を書き
涙ながらに読んでいました。
でも、私はピースで笑顔。
これが最後とばかりに息子と腕を組み
思いっきり抱きしめたりしていました。
式でもなかったら、抱きしめることなんて
息子に拒否されるもの。
だから、お手紙よりもハグをお勧めしますよ。
それに私。
花嫁さんと一緒になって
花嫁エステを受けました。これもお勧めです。
Commented by mamarinn at 2008-11-12 20:20 x
小夏さんの裏工作も失敗だったタイネ。
我が家も何回か同じことをしましたがまったく何のこともナシでした。
人生の大先輩が言ってました。
子供は育てるだけよ、何の期待もしたらいけんよ・・・・・
そんな大金を使って育ててなにも求めちゃいけないのと、思いつつ今頃その言葉が身にしみています。
何かやってくれれば、おまけだと思って素直に受け止めれば良い。
でもヤッパリ淋しいですよね。
大きな声で言いたいですね。
あなた達誰のお陰で大きくなったのよって・・・・・。
息子さんたちの結婚式のとき、友だちに手紙書いたほうがいいよっていってもらうのもうまくいけば一つの手かもですね。
Commented by あずき at 2008-11-12 20:49 x
パパさんお誕生日おめでとうございます~♪
裏工作に乗らなかった息子さん達そんなものですよ
後日昨年のようにプレゼントが届くかも

Commented by ひーちゃん at 2008-11-12 22:01 x
あのね 友達がね 言ってました
子どもほど理不尽なものはない って
そして 母の愛ほど無償の愛はない って
私なんて 敬老の日に 孫息子から手作りの耳かき
お手紙つき それをじ~じが今でも 押しピンで
自分の部屋にとめている
なぜかって・・・お手紙にね
「じ~じ いつも あそんでくれてありがとう」
そう書いてあるんだよ
ば~ばはどうなったの? 
ほんと 腹立つったら
Commented by 春の花(*^_^*) at 2008-11-13 00:33 x
うちにこどもがいないから。。(?)
微笑ましいです  
その後どうだったかしら(*^_^*)

今年初めに行った姪の結婚式。。
やっぱり お嫁さん主役です
(新婦側は お便りに 涙涙。。。)
でも 1時期にしたら、シンプルになりましたよね(^^♪
いいこと♪



Commented by 山小屋 at 2008-11-13 09:20 x
小夏さん、そんなに怒りなさんな。
私も息子二人いますが、上は結婚して月に一度は孫娘を連れてきます。下は少し離れた群馬県で中学の先生をやっていますが、年に一度も顔を見せません。
休みもあるようですが、部活等で忙しいようです。
もういい年なので、嫁さんでも連れてくれば大歓迎するのですが・・・
誕生日などは小学生までですね。
あとはどこ吹く風です。

武田鉄也のような子供ならよかったでしょうね。
もうそんな子は探してもいないかも知れません。
せいぜい子供の分までご主人の誕生日を祝ってやってください。
還暦はまだですか?
Commented by hotate13 at 2008-11-13 10:50
どこも息子は同じですね~娘とは違うのでしょうね。 (笑)
お嫁さんが来て、孫が出来ると お祝い電話やプレゼントが来ます。
待ちましょう~♪
Commented by 若頭 at 2008-11-13 16:58 x
息子は娘みたいに、メール送ったりせんとタイ。
まして、披露宴に感謝の言葉なんぞ恥ずかしくて言うもんか!バカ親!
男は心に秘めた大いなる感謝を軽い言葉ではなく行動で示す生き物バイ・・・バカ小夏!
Commented by konatum at 2008-11-13 17:06
♪ ハルさん。
そっか~^^ その手がありましたね。でも後で 怒られそうよ。。。
でも でもね、その前に 相手を見つけてもらわにゃ~。
かわいい孫ちゃんが 二人もいて 羨ましいですよ。
Commented by konatum at 2008-11-13 17:08
♪ mamarinnさん。
そちらも 息子さんだけですか?
一人でも 娘がいれば、こんなことはないようですよ。
今から、娘を!・・・・は、無理ですけどね~。
Commented by konatum at 2008-11-13 17:10
♪ あずきさん。
残念ながら、宅配便の気配は、全くなしのようです・・・・。

まあ、今までのことからして、期待はしてないです~。
でも あ~~、娘が良いな~。
Commented by konatum at 2008-11-13 17:13
♪ ひーちゃん。
そちらは、とっても できたお嫁さんのようで、いいですね~。

私も早く バアバなんて呼ばれてみたいな~^^
Commented by konatum at 2008-11-13 17:15
♪ 春の花さん。
でもね、その当時 私の場合を考えると、やっぱり そうでしたね。
だから、義母はかわいそうだったな~、なんて 今になって 思いますんですよね。
Commented by konatum at 2008-11-13 17:18
♪ 山小屋さん。
はい^^ 還暦までは、もう ちょいと あります。
誕生日祝ってあげましたよ。ケーキは、糖尿の気があるから、ダメ!で、
料理も カレーが良いというので それにして、安上がりのお祝いでした^^
Commented by aki母 at 2008-11-13 17:21 x
う・ふふ ボヤくでナイ。今はそんなとこだよ〜ン。

それを通り越して、成長するンだから・・・。
そして、チャンと連れて来るよ「心に決めました」ってサ。
そしたらバタバタと忙しいンだよ。ジジ・ババになると「諭吉さん」もお祝い毎に飛んで行っちゃうから、シッカリと貯めときんしゃい!

久々の若頭さんの登場・・・男の中の男の「喝」でおメメが覚めたかな?
母は若頭さんの画像に見入っていました。またコッソリお邪魔しちゃおっと・・・。若頭さん、お許し下さいませ。
Commented by konatum at 2008-11-13 17:23
♪ hotate13さん。
は~い、じっと 我慢!で 待つことにしましょう^^
待てば海路の日和あり・ですもんね。
お嫁さん 来てほしいけど、もうちょっと 私の子でいてって 気持ちもあったりして・・・ね~。
Commented by konatum at 2008-11-13 17:25
♪ 若頭さん。
ん! ほっほー、来年の5月が楽しみだわいな~。
おいちゃんの涙 みれるかもね~^^ へっへ~。
Commented by konatum at 2008-11-13 17:27
♪ aki母さん。
そうでした。この間の披露宴、オオタニだなんて いったい いくらなんだろうね~って 別の友達と話しておりましたよ。
諭吉さん、いったい 何枚持っていたら 安心なんだろうね~。
今から、心配だわ~ --;
Commented by mamarinn at 2008-11-13 17:53 x
娘1人いますけど、地球の裏側で自分達の生活にupupで人どころではないみたいですよ。
こうなったらいないのと同じかななんて・・・・・・クスン、クスンです。
Commented by 小夏 at 2008-11-13 19:54 x
♪ mamarinnさん。
あっ!そうでした、そうでした。 テレビ電話をされていたんでしたね。
寂しいですね~、そう考えると、ばか息子でも 国内にいると思えば ちっとばかしは いいかな~、ね~。
Commented by agsmatters05 at 2008-11-14 05:54
みなさまにぎわってますねえ。全員に共通していること、一人一人全部違うこと、その両方が話題をにぎわせてくれるんですよね。なんて、また、つまらんコメント、書いちゃった。
お月様すてき。
小夏ドン、ドントワーリー。ケセラセラ、よ。きっとうまくいくって。いくにきまっとんよ。
Commented by 小夏 at 2008-11-14 09:39 x
♪ ミチさん。
その立場での いろんなご意見 うれしいじゃあございませんか。ねっ。
まあ、私の気持ちとしましては、もう しばらく この母の子供でいてくださいって感じかな~。
ちょっと いやいや、相当 自分本位な母でございますのよ、ハッハ~^^
Commented at 2008-11-15 08:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by marri at 2008-11-15 19:12 x
寝とぼけていたのかなぁ(ボケが進んでるとはいえない^^;;)
↓何日か前のにコメント入れた!情けない。
もう・・・遊んでやらんね(--;;)
Commented by konatum at 2008-11-17 15:20
♪鍵コメサン。
(*^。^*)
Commented by konatum at 2008-11-17 15:21
♪ marriさん。
遊びましょ^^
Commented by ひろみ at 2008-11-17 16:22 x
小夏さん、こんにちは~!
いろいろ・・・・・・いろいろありがとうございます♪
PC壊れたりなんだりしてたので、ひさびさ小夏さんのとこ遊びに来たら、やっぱり爆笑でした!(失礼しました~!)
私は3姉妹なので、「男兄弟の世界」ってめちゃめちゃ面白いです。
博多弁?も味があって大好き~~~!
Commented by かもめ at 2008-11-17 21:08 x
こんばんは~ 久しぶりです。
仕事も一段落しました。色々有りちょとパソから離れてましたが
子夏さんの愚痴はそっくりそのまま私の気持ちです。
すでにおっさんに成りつつある息子も何を考えている事やら・・・

そちらはピンクのダイヤモンドリリーですね、家のは真っ赤です。

Commented by konatum at 2008-11-17 22:18
♪ ひろみさん。
北国は さぞ、さぶいのやろね~。。。
男の子って 味気ないべ~ --;

例のこと よ・ろ・し・く^^
Commented by konatum at 2008-11-17 22:22
♪ かもめさん。
お仕事 お疲れ様でした~^^

ねっ・ねっ、そうでしょう~。
でね、お嫁さん 来てもらわなくては、困るけど、ずっと、私の子でいてほしいわ~って思いもするし・・・。

白とサーモンピンクとピンクの三色買ったのに、咲いたら 白はなかった!
文句言わなくては。。。でも 白じゃなくてもきれいだったですよ。
Commented at 2008-11-19 11:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by konatum at 2008-11-19 22:43
♪ 鍵コメサン。
とんでもないです。そんなに言っていただけて 申し訳ないくらいです~。
Commented by iinaka at 2008-11-24 22:58
ハハハハ、披露宴はやはり花嫁が主役ですかね。
私には息子と娘がいますが、息子は結婚式なしで結婚。娘の結婚式は
いつのことやら?死ぬ前に実現してほしいと思ってますが。
娘より息子の方が母親思ですよ。若いうちは恥ずかしいから親に旨く
言えないだけだと思います。
母親は、生んでくれて育ててくれてありがとうと言われますが、
父親は、寂しい存在です(笑)。
Commented by konatum at 2008-11-24 23:14
♪ iinakaさん。
そうですか?
父親は 一緒に杯を酌み交わす・なんて できるんじゃないですか~?
ひとつ とっても 心配なことがあるんですよ。
ワタクシのような嫁が来てしまったら どうしよう。。。息子が かわいそうだな~なんてね。
そして 私も かわいそうです~。
by konatum | 2008-11-12 18:01 | Trackback | Comments(34)

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum