7月7日

♪ 笹の葉 さあらさら、軒端に揺れる。。。お~星様 キラキラ、空から見てる♪
ここ20年で、多分 3回目くらいの晴れ。

昨日 うちに来た hitomiちゃんが こんな@@をして 言いました。
「まだあ~、しよったとお?」
答えます、私。「そうば~い」^^


息子たちが 中学生になって、願い事を 書かなくなった時、
それから、 高校生になって、笹飾りなんか、見向きもしなくなった時。
そいで、遠くの大学に行くようになって、家を出た時だったのかもしれないね。

そんなやめるタイミングを な~んとなく はずしてしまって。
いまだに 続けている。
b0084961_7592771.jpg


願い事は ひとつだけ! 家族の健康。のはず。。。。


い~や、欲張りな私は、他にも 書きます。

☆どうぞ、宝くじ、あたりますように。。。。 ホホ^^


それと、大事な これ!
b0084961_823174.jpg

今日 22歳になりました。
お星様、長崎まで 届けて下さいね~。
(オーオー、何と ロマンティスト。。。。)


昨日 息子に 電話しました。「欲しいものは、ある?」
息子 答えました。       「うん、お金」

母、答えます。          「わかった。任せとき!、願い事に書いといてやるけんね~」
息子 言いました。        「今、忙しい。んじゃ、ね~」 携帯・切れました。










私が 子供だったころ、七夕様飾りは 夏休み、一月遅れの8月7日にしていたんだと思う。
夏休みで、母が 「朝露で 墨を磨って それで 字を書くと 上手な字になるよ」と 言ってたな~。
それは、寝坊していたのを 早く起こそうとしての言葉だったのかもしれないけど、(たぶん そうだろう。今、字は 人に見せられない・・・へたっぴー)
そう言われれば、 飛び起きて、朝露を集めて 墨文字で 願い事を書いていた。

なんの願い事だったんだろう。。。。


七夕様の 遠い思い出。
[PR]
by konatum | 2008-07-07 08:15

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum