ほっ^^

まずは 子供に手紙を書こう。
二人が お互いを支えて行くように、1号は 2号を引っ張り
2号は 1号を 見守ってくれるように。
そして、仕事以外 何にもできない父を よろしく頼むと。

それから、

来るであろう二人のまだ見ぬお嫁さんにも 書こう。

お互いに 助けあって 仲良く暮らしてください。と。

息子たちを よろしくと。

昔は ハンサムだったけど、それの跡形もなくなったおっさんのことを
よろしくお願いしますと。

な~~んてことも思ったけど。

「だいじょうぶでしょう」との言葉をもらいました。
よかった^^

でも 3人に1人は 癌の時代だそうです。

そのために もひとつ検査しています。
これは、よくない結果でも 蜜に検査をして行くようにすれば 良いからとのこと。

皆さん 早期発見です。検診しましょうね。






イスタンブールに今朝の3時過ぎに着いたんだそうな。

行き帰りの航空券と着いた日のホテルしか予約してなくて…。

そんなあほな!バカな!と 親が言っても聞きません。


でね、アルバイト先の方の奥様がトルコの方とわかり、
その奥様が 「そんな無謀な」と。
それで、前日の午後から 旅行社にいくつかホテルの予約を取りに行きました。

その奥様の知り合いの方三人を紹介してもらい 連絡をつけていただきました。

これも ほっ!です。

ホントに まあ 若いもんのするこたあ、よう わからんばい。

これからの半月 ニュースに敏感になる小夏さんで~~す。
[PR]
トラックバックURL : http://konatum.exblog.jp/tb/8075719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nora at 2008-02-20 15:26 x
それはそれは海外ニュースが気になりますネェー
小夏さんの身が細って・・・もしかして親孝行かな???

良かったですね 本当にほっ^^ ほっ^^ でしたネ(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。
もう若くはなりませんから 大事に自分の体をつかわなくてはネ
Commented by harusaki_annai at 2008-02-20 19:07
「大丈夫でしょう」とのこと。良かったです!!
でも息子さんがこれまた心配ですね。
無事に早く帰ってこられますように。
Commented by marri at 2008-02-20 21:24 x
ぬあんと・・・頼もしか息子さん。筋書きのないドラマに入ったな^^
拍手を送りたいです。袖を触れ合ってこその・・・出会いの妙味!若さが力ですバイ!!!
帰国後のお話を大いに期待するサポーター・1号になりましょう^^♪
Commented by ひーちゃん at 2008-02-20 23:35 x
便りのないのはいい便りと云いますが
心配していましたよ
精密検査の結果が良くて 一安心ですね
息子のことは大丈夫 
若いってことは 羨ましいですね
もうちゃんと自立してやっていきますよ
これからは自分をたいせつにね
Commented by pomodoro0208 at 2008-02-21 00:08
時々覗いてはまだかな?もうそろそろかな?って心配してました。
でもよかった~。大丈夫でしょう。っていってくださったのね。

いまの時代ストレスが病の元を作るんだってよ。
息子さんのことは心配でしょうが、あまり心配せぬように・・・。

おかん!!ただいまって帰ってきますよ。いっぱいのお土産
持って。
Commented by aki母 at 2008-02-21 00:11 x
そうかぁ〜心配がWで来ちゃったンだね。
元気出してね〜。暖かいところなんだから、小夏さんちの花を皆がまってるよ。それだけの温度があったら母の所は完全に春だからね・・・。
もっと寒い所のひろみさんも待ってるよ。
Commented by agsmatters05 at 2008-02-21 02:22
まあ、財布を盗られなかったら88点、お腹をこわさなかったら92点、旅行中にガールフレンドができたら95点、あげてください。おみやげがお母さんへのアクセサリーだったら、えーと、98点って、どうかしら?
癌検診、ウェルダン、おつかれさまでした。日本の医療を頼もしくおもいますぞえ。
Commented by ひろみ at 2008-02-21 09:19 x
小夏さんの息子さんはA型・・・・じゃなさそうですね(笑)。
友人の息子さんのお話をきいても、若い男性の個人旅行って、だいたいこんなものみたいです。コワイものなし! 若さですね~!
小夏さんも結果良好でなによりでした。
息子さん、早く帰ってくるといいですね~!(*^_^*)
Commented by mamarinn at 2008-02-21 10:10 x
ごめんなさい、何も知らなくて・・・・
なんでこんなに更新がないのかなって思うぐらいでした。
息子さんのこと、ご自分の心配と大変でしたね。
でも小夏さんは大丈夫でしょうのドクターのことばをいただきよかったですね。
まずは自分の体大事にしてくださいね。
私も入院のたびに家の中を片付け、夫に雀の涙の通帳、保険の証書みんな話しましたよ。お陰で僅かのへそくりもばれました。
それと息子さん、親が心配するほどのことはなく、青春謳歌でしょうね。
お土産話を楽しみに待っていてあげてくださいね。
1回り、2回り逞しくなって帰られると思いますよ。
Commented by konatum at 2008-02-21 11:01
♪ noraさん。
そっ、若くないんですね~。
つくづく 思います。悲しいけれどね。
早く 暖かくなれ~ってかんじですよ。
Commented by konatum at 2008-02-21 11:02
♪ ハルさん。
バタバタのせいで 大事な19日 売り場に行くのができなかったわ~。
あ~~残念。
ありがとう^^
Commented by konatum at 2008-02-21 11:03
♪ marriさん。
おっかさぁん、色々と ありがとよ!^^
そのでっかい腹で いや、心でいやされます。
Commented by konatum at 2008-02-21 11:05
♪ ひーちゃん。
ありがとうで~す。
子どもと一緒に 親も成長するんですね、いくつになっても。
つくづく そうおもいます、この頃。
Commented by konatum at 2008-02-21 11:06
♪ pomaさん。
息子は いかんです。むすめですよ、やっぱり!ね~。

ありがとう~^^
Commented by konatum at 2008-02-21 11:07
♪ aki母さん。
ごめんね^^ ありがとうです。
今日は 3月下旬の気温 15度くらいになるそうです。
うらやましい?^^
Commented by konatum at 2008-02-21 11:10
♪ ミチさん。
アングラの連絡が届いたのかな?^^
ありがたいことです、うれしいことです。皆さんにこんなに心配していただいて、ね。
GFができたら 95点ですか~^^ 期待していましょう。
Commented by konatum at 2008-02-21 11:12
♪ ひろみさん。
ところが これがAなんです^^ 不思議でしょう。
行ってしまったもんは しょうがないから、無事を祈りつつ 待つしか無いですね。
ありがとう。
Commented by konatum at 2008-02-21 11:16
♪ mamarinnさん。
実は 私も 箪笥の中 少し片付けました。
捨てるにはもったいなくて、でも ここ数年着てない服とかを 処分したり。
通帳も 整理しなくてはとも思いましたよ。ほとんど 入ってないのに 通帳のみのものがあるんです。これを機会にね。
御心配 ありがとうで~す^^
Commented by あずき at 2008-02-21 20:47 x
良かった!!更新がないのは何でかな。。。と心配半分
まさか息子さんを心配のあまり付いて行っちゃった?
なんて思ってました。

私も以前自分で簡単な病名を決めて行ったのに
予期せぬ所の検査になり結果が出るまでに
具合が悪くなり帯状疱疹が出来たの、異常なしで残った物は
その後遺症でした。息子さんの無事帰宅で春到来ですね
Commented by konatum at 2008-02-22 10:42
♪ あずきさん。
ありがとうです~。
年とともに 健康に自信がなくなりつつあります。好かんね~。
あずきさんの後遺症は その後いいのかな?
アホ息子のこと、ほんに もう!です。
Commented by かもめ at 2008-02-23 16:29 x
私も時々遺言状の文章を考えたりします。
だけどまだ今死んだら、あまり良い思いをしてないようで
悔しいから意地でも、もっと生きてやらねばなんてね・・・
息子さん今頃きっと、楽しい旅を満喫しているでしょう~~。
Commented by 小夏 at 2008-02-24 19:29 x
♪ かもめさん。
この際 一年に一回 書くのも良いかな~なんてこと思います。
そしてね、元気のいい時に いろんなことしなくては 損だ・なんてこと思いました。ね~。
Commented at 2008-02-24 23:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by babakzk9271 at 2008-02-25 10:01
私60歳の誕生日に子供達に手紙を渡しました。
人皆、天命と言うものがあると思います。生きるだけが、生かされるだけが幸せでしょうか。出来るだけ長く生きるよりも、一日でも充実した日を過したいとおもいます。私が、程々に生きて、意識もなく見込みが無いようになったときは、あらゆる延命治療をしないで下さい。痛みの強い時には少々寿命は縮んでも痛みを取る処置をして下さい。最後まで自分の尊厳を保って死にたいとおもいます。
それで今羽ばたいています。バタバタできる時間はそう長く残っていませんからネ!!足腰立たなくなる日もそう遠くないもんネー
Commented at 2008-02-25 21:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by konatum at 2008-02-25 21:42
♪ 24日の鍵コメさん。
御心配いただいて ありがとうございます。

ドーンと落ち込んでいましたが、先生の大丈夫です!の言葉で また ムクムクと起き上がっています。
健康でいられることを ありがたく 大切にしたいと思いました。
ありがとうございます。



Commented by konatum at 2008-02-25 21:47
♪ noraさん。
私も ほんとに 書こうと思います。

兄がね、人間生まれて来た時に 寿命が決まっているなんて言っていました。
健康な時に 元気な時に書いておかなければですね。

こんな風に いろんな方に 心配していただいて、 アドバイスいただいて ありがたいです。
Commented by konatum at 2008-02-25 21:51
♪ 25日の鍵コメさん。
ありがとうございます。

げんきんなもので 先生ののお言葉で コロっと元気になりました。
でも これから先 わからないですよね。
それまで 後悔しないように生活して行かなければと思います。
手紙も 冗談でなく 書こうと思います。
御心配いただいて ありがとうございます。
by konatum | 2008-02-20 14:56 | Trackback | Comments(28)

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum