秋の一日 その弐

本日は、お日柄もよろしくく お天気もよろしく 、小夏観光を ご利用いただきまして
まことにありがとうございま~す^^

今日の目的地は 天神様 学問の神様 太宰府天満宮と 竈門(かまど)神社・光明禅寺でございま~す。
ついでに 九州国立博物館でございま~す。
運転手は、運転歴30年の小夏、
助手は 時々 欠伸で、運転しなくていいhisakoさんで~す(読んだら こいつ!って 怒られる へへっ^^)

竈門神社とは? 旅雑誌 じゃらんに コ~ンナ写真です。
b0084961_19473872.jpg


ねー、行きたくなりません?でございませんか?

ところが 紅葉は やっぱり 今年はおかしいでございま~す。
ここが その竈門神社の道でございま~す。
b0084961_19514774.jpg

上の方に やっと この程度
b0084961_19523927.jpg


この神社は 縁結びの神社でございます。
b0084961_19531790.jpg

b0084961_19533767.jpg

ほれ・ほれ・石の上には、この通り 指輪までも!

b0084961_19542749.jpg
b0084961_19544281.jpg


ここで 今 気づきましたでございま~す、肝心の神社の写真がない
アハハハ・・・・エヘヘ・・・トホホ・・・・

さあさあ、そろそろ お昼のお時間でございま~す。
今日は、ここにいたしましょうね。
b0084961_19581182.jpg


「ごめんください、予約なしで 大丈夫でしょうか?」

b0084961_19591523.jpg
ヒラメのこぶ締め トンブリのとろろ 食用菊と柿の和えもの、株とシメジの煮物 フロフキ大根は胡桃の味付け ゴマ豆腐
b0084961_2001115.jpg

納豆の海苔巻としし唐、銀杏の天ぷら
b0084961_2002997.jpg

焼きナスの田楽
これに 青シソごはん、味噌汁 デザートで2800円でございま~す。
ちょっと 濃い口でございま~す。お値段的には、いかがでございましょうか~?


天満宮の鳥居をくぐる前に 左に 少し歩いて 
ささ、次は 光明禅寺を 御案内でございま~す。

臨済宗の禅寺 鉄牛円心和尚の創建、前庭は15の石で光の文字を作る「仏光石庭」
後庭は苔と白砂で海と陸を表している 一滴海之庭で 九州最古の枯山水だそうでございま~す。
去年も 行きましたでございま~す。
b0084961_2144544.jpg
b0084961_215996.jpg
b0084961_2152948.jpg

b0084961_215507.jpg

畳に写る庭の色が 何ともいえず、よかではございませんか、ね~。
b0084961_2161169.jpg

山門の屋根でございま~す。
b0084961_2165238.jpg


いかがでしょうか?
小夏ガイドも すこ~し 疲れた参りました様です。
ここで、名物 梅が枝餅でも、どうでしょうか?
抹茶と梅茶、どちらに?
あっ,抹茶でございますね、わかりました^^ では、どうぞ❤
b0084961_2111121.jpg
焼きたてでございます、外は、パリパリと、中は、しっとり餡子でございま~す。

350円を ここに置いて下さいませ~。

ここで 一休みいたしましょう。
[PR]
by konatum | 2007-11-13 21:17

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum