兄のこと

今日は 兄の三・七日。

病気がわかった時は、もう 肝臓いっぱいに 転移していて せいぜい あと3・4ヶ月ですって言われた。

義姉が なくなって二年と半年の時だった。

二人とも 子供好きなのに 自分達には 子供ができなくて・・。

だから 病院から 家族の人と一緒にって言われた時 私が付き添った。

でも あれから 一年と八ヶ月 頑張って 生きてくれた。

母には、言えないから 母よりは長生きしてって 約束していたから・・・。

でも その約束してなかったら もっと 生きていてくれた?

私より たった五歳上なだけなのに・・・。



小さい頃 自転車の後ろに乗せてくれた・・・。


私の子供達を 我が子のように かわいがってくれて・・・。

辛いって言葉は 一度も言わなかった。


今は 夫婦二人で 仲良ししてる?

母から もう 来たって 怒られてる?



住人のいなくなった家に 灯明と線香を・・・・、私の仕事かなー。

兄が 育てた梅ノ木に 蕾がいっぱい ついてる・・・。



そんなこんなで 少々 凹んでいる小夏おばさんです。
そろそろ・・・・ね。
[PR]
by konatum | 2007-01-16 22:11

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum