子供の日は 過ぎたけど・・今日は 子供のことでも。

私は 二人の息子持ち。(女の子 欲しかったな~)
長男のことは 時々 書きますが、次男もいます。
裕(ゆう)と拓(たく)です。本人にわかったら 怒るぞぉ!ここに 名前が載ったこと。
大学四回生と二回生で 兵庫県と長崎です。

コウノトリが 運んできてくれるのは 大変でした。
不妊治療・・通いました。病院。一年位かな。
腰に注射もうちました。通水っていうのも。主人も 泌尿器科へ 数回。
もう いいや!って 思ったら 待望の・・・・。でも 流産 二度目も 流産でした。
病院で 処置を待っているときに 高校生かしらって思う子達が・・・。
世の中 欲しいところには できなくて いらないとこには・・。
くやしいし かなしかったな~。
でも 神様はいました。わっかた途端 危ないからと 即 入院。
落ち着いたからと 退院して。
ところが 逆子が治らず 帝王切開の予定でした。
そして そろそろ時期に・・「ナニ これ?」前期破水です。
おまけに 全足位って 言うんでしょうか、立っている状態で。
とりあえず 普通で してみようって 先生が。

できたんです。災い転じて福となる、でした。二度の流産で 産道ができてたんですって。
でも 生まれてきた子は 左足は うっ血して もう黒に近い色でした。
だって 両足揃って出ないと ダメだからって 何度も 何度も 押し込められて。
お兄ちゃんか お姉ちゃんか わからないけど 守ってくれてたんだと思いました。
だって 首に へその緒が 二重に巻いてたんですよ。
足も 大丈夫だからって 言われて。
その後 しばらくは その病院では 話の種でしたよ。
だって すごく 大変な出産を 普通分娩でしたって言うのは 「先生の腕」らしいから。
逆子の 心配の斜頚もなく 一安心でした。
でも 二ヶ月もならない時に 高熱をだし 入院。 尿路感染症です。
無事に 退院して、後の 腎臓の心配もなく 元気に 大きく 大きく育ちました。
妊娠中に 亡くなった 主人の母がくれていたお守りのお陰!でしょう。きっと。

でも 私は 後が あまり よくなくて ずっと 婦人科に通い おまけに
結石まで。痛いですね~。脂汗がでて 転げるくらい 痛い!
それだから 一人しかできないって思ってたら 二人目が。

ぼーっと ゆったりと の~んびりと育った長男。
運動会 楽しくなかったなあ。
幼稚園の時 走れば 隣の子が 転ぶと 横で立ち止まって・・。 

前期で自分の望む大学に蹴られ 後期でも 受けたがってたけれど
親の薦める所を 合格しても 行かないよって 言って 受けました。
言葉通り 合格通知を 開きもせず・・。浪人の言葉も出ましたが
今は 今の所に行って よかったと言います。
さて 就職。 ちゃんとしてもらいたいモンですね。

次男は 小さい頃は クレヨンしんちゃんみたいだったな~。
それは 明日にしよう。

ここまで 読んでくれた人 いるかしらん?おもしろくないよね。こんな話。
だから やっぱり ちょっと 花を
b0084961_9422588.jpg

1センチくらいの花です。カバープランツですね。名前?教えて。
[PR]
by konatum | 2006-05-13 09:45

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum