子供の日は 過ぎたけど・・今日は 子供のことでも。

私は 二人の息子持ち。(女の子 欲しかったな~)
長男のことは 時々 書きますが、次男もいます。
裕(ゆう)と拓(たく)です。本人にわかったら 怒るぞぉ!ここに 名前が載ったこと。
大学四回生と二回生で 兵庫県と長崎です。

コウノトリが 運んできてくれるのは 大変でした。
不妊治療・・通いました。病院。一年位かな。
腰に注射もうちました。通水っていうのも。主人も 泌尿器科へ 数回。
もう いいや!って 思ったら 待望の・・・・。でも 流産 二度目も 流産でした。
病院で 処置を待っているときに 高校生かしらって思う子達が・・・。
世の中 欲しいところには できなくて いらないとこには・・。
くやしいし かなしかったな~。
でも 神様はいました。わっかた途端 危ないからと 即 入院。
落ち着いたからと 退院して。
ところが 逆子が治らず 帝王切開の予定でした。
そして そろそろ時期に・・「ナニ これ?」前期破水です。
おまけに 全足位って 言うんでしょうか、立っている状態で。
とりあえず 普通で してみようって 先生が。

できたんです。災い転じて福となる、でした。二度の流産で 産道ができてたんですって。
でも 生まれてきた子は 左足は うっ血して もう黒に近い色でした。
だって 両足揃って出ないと ダメだからって 何度も 何度も 押し込められて。
お兄ちゃんか お姉ちゃんか わからないけど 守ってくれてたんだと思いました。
だって 首に へその緒が 二重に巻いてたんですよ。
足も 大丈夫だからって 言われて。
その後 しばらくは その病院では 話の種でしたよ。
だって すごく 大変な出産を 普通分娩でしたって言うのは 「先生の腕」らしいから。
逆子の 心配の斜頚もなく 一安心でした。
でも 二ヶ月もならない時に 高熱をだし 入院。 尿路感染症です。
無事に 退院して、後の 腎臓の心配もなく 元気に 大きく 大きく育ちました。
妊娠中に 亡くなった 主人の母がくれていたお守りのお陰!でしょう。きっと。

でも 私は 後が あまり よくなくて ずっと 婦人科に通い おまけに
結石まで。痛いですね~。脂汗がでて 転げるくらい 痛い!
それだから 一人しかできないって思ってたら 二人目が。

ぼーっと ゆったりと の~んびりと育った長男。
運動会 楽しくなかったなあ。
幼稚園の時 走れば 隣の子が 転ぶと 横で立ち止まって・・。 

前期で自分の望む大学に蹴られ 後期でも 受けたがってたけれど
親の薦める所を 合格しても 行かないよって 言って 受けました。
言葉通り 合格通知を 開きもせず・・。浪人の言葉も出ましたが
今は 今の所に行って よかったと言います。
さて 就職。 ちゃんとしてもらいたいモンですね。

次男は 小さい頃は クレヨンしんちゃんみたいだったな~。
それは 明日にしよう。

ここまで 読んでくれた人 いるかしらん?おもしろくないよね。こんな話。
だから やっぱり ちょっと 花を
b0084961_9422588.jpg

1センチくらいの花です。カバープランツですね。名前?教えて。
[PR]
トラックバックURL : http://konatum.exblog.jp/tb/4654082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mari at 2006-05-13 12:08 x
読んでます。読んでます!!
貴女は読者の心を巧みに捉える文才を持っています。「難産でした。かくかくしかじか・・」簡単に言えばそれまでのこと?少なくとも私の心はグイグイ引き込まれました。柔らかな筆致は控えめで思いやりが有ってこういう形で記録されると言うことは、息子さんにとっていい事だと思います。
実は「やられた」と思った私です。いつかこういった形で外へ向けて発信したいなあ・・・とは少なからず思っていた私だからです。果たしてこの様に上手くはまとめられないとは思いますが!
先ずは輪郭を描いてさえ居れば追々全ての「点と線」が繋がってくるものでしょう?次回を楽しみにしている読者の一人です。
Commented by kazumi1713 at 2006-05-13 12:13
追伸
長男さん!いい仕事、きっと有りますよ!
私も息子しか生んでませんがいい嫁が来ました。可愛いよ(*^_^*)
娘が出来たみたいです。それに・・・孫も女の子!うふふ(*^_^*)
Commented by konatum at 2006-05-13 12:30
mariさん ありがとう。読んでくれて。
mariサンは いい姑さんなんだ。私はね どんなに いいお嫁さんでも 少しは いいや いっぱい ヤキモチだな。
お孫さんの 写真 見てましたよ。ポーズとった ほんとに 可愛い女の子(^^)いつもは ポーズとらないって。おばあちゃん 大好きなんですね。
Commented by konatum at 2006-05-13 12:39
mariさん 実はね 私も ブログ いやいや PC全体に 詳しくないんですよ。強い味方がいるんです。自称若頭です。そのkashiraに 厄介かけてますよ。(^^;)
Commented by home at 2006-05-13 13:42 x
ふむふむ、、、ちゃんと最後まで引き寄せられて読みました。普通で当たり前・・・でも、その普通がむつかしいよね。何につけても・・・      kashiraにノートPCの事聞いたよ!又今度ゆっくりとね^^v
Commented by konatum at 2006-05-13 13:55
homeさん こんにちは。私の知ってる13号シスの一人かな?
いまから 病院行ってくるね。
Commented by hime at 2006-05-13 20:10 x
あらら~!今気がついたよ、キーボードの打ち間違いでしたー。↑13シスだす。
Commented by hanaatorie2000 at 2006-05-14 08:59
**お早うございます・・・hana atorieです~♪
少しばたばたしておりまして・・・
なかなか パソコンに座ることができなくて
今朝・いそいで 小夏さんの 見入っておりました~。
いろいろ あって・・・
私も、生きてると いろいろあって・・・でも
少しでも・ほんの少しでも
たのしく~・・・と 日々 努力しております。
泣いても一日・笑って過ごしても一日・・・
おんなじ過ごすなら、笑って過ごした方が~ と、
いつも お世話になってる方からの お言葉をいただいて
今の私が・・・います。

そうですーお花の解答を・・・ 「リピア」と言います。
わが畑のパラソルの下にも
もう何年も 茂ってくれています。こちらはまだ花は 咲いてないんですよ

それよりも 小夏さんに
ジャガイモ食べてもらいたいんですが・・・
送ったらだめかな~!?
himeさんと・・・。
Commented by 小夏 at 2006-05-14 11:53 x
hanaatorieさん おはようございます。
そうです。色々ありますよね。私も ここにも 書けない事もね。今だって 胃潰瘍でっせ。関係ないか~?
貴方の言うとおりです。おんなじ過ごすなら 笑って過ごした方がです。それが 「正解」 意識して そう しないとね~。
リビア 右の頭を コンコンとして 頭に 入れ~~~。
もうひとつ あるのよ。2・3日前に出した 白い花 教えて!
それと エッ!いいのかしらん?おじゃが。じゃあ 私も レーズンクッキーの材料を 買いに行ってくるね。
Commented by kyo at 2006-05-14 12:00 x
ふんふん、、読みましたよ、最後まで。
昨日甥っ子が来て、3時間ぐらい話してきました。
親とのことについて、、、
親になるのも大変だけど、、、子供でいることも大変な時あるんだよね。

絵に描いたような人生なんてないんだよ。
色々あるから人生やってられるんだよ。

なんて言われました。。どうヨ??なんですが。。
今日は母の日。
パソコンあけたら、カードが届いてました。
去年はカーネーションの花束だったのに~とちょっとむくれ気味の幼い母デス。。
Commented by konatum at 2006-05-14 13:45
kyoさん こんにちは。
それでも うらやましいですよ。うちの次男 今日のところにも 書いてますけど、今日は こどもの日と。どう?
でも 子供が 元気でいることが 一番のプレゼントですよ。
去年 長男が 怪我で 救急車で運ばれたって聞いた時は、
もう 膝が震えて、朝イチの新幹線に飛び乗り 頭は 悪いほうにしか考えないし。結局は 手術も巧くいき 元に戻りましたが。
君の笑顔が 母の笑顔 君の元気が 母の元気ですよ。
だから 私は な~~~んに ありませ~ん。(やっぱり欲しいけど・・。)
Commented by わがままひめ at 2006-05-15 11:26 x
はじめまして。 
つたないHP&BLOGを書いている、期間限定主婦(^^)です。
「斜頚」で検索したら、この記事にあたりました。
最後までのめりこむように読みました!
つわりで入院はしたけれど、先生も予期せぬほどの安産だった私にとって、衝撃です。 しかもそれをたんたんと語られていることに、何か力強さを感じました。
運動会のコメント、想像したら自然ににっこりしちゃいました。
ほほえましいですね。
私も2,30年あとに、そんなやわらかでいて強い母親になりたいな、と思わせていただきました。 ありがとうございます!
Commented by 小夏 at 2006-05-15 20:38 x
わがまま姫サン こんばんは。
ようこそ。
今だから そうなんですよ。その時は やっぱり 何度涙が・・。
おまけに 次男は 二歳になってすぐ 百日咳をして 二歳になってなかったら 耐え切れてませんなんて 言われて。
だから ホント 子供達の元気は 私の元気の素です。
by konatum | 2006-05-13 09:45 | Trackback | Comments(13)

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum