悲しい知らせが入りました。

夕方、友達のご主人から、「家内から、れんらくしてね、といわれてましたから」と電話。


頑張ってたから、病気が嘘みたい!と一時、とても元気になっていたのに。


明日、お通夜に行きます。





切ないです。。。



庭に、道場を作り、ご主人に、自分がやっていた弓道を教えて、「私がいなくなった後の趣味が出来たから、安心した」と話していました。

息子二人のそれぞれの彼女に、形見を分けて、もし、この後、別れるようなことがあっても、もらっててね、と話せたから、よかったーと。


私が、これから、できることは笑顔でなるべく暮らすことと、覚悟していた。。。けど、残す人たちのこと思うと辛かったはず。




私よりも、四歳も下なのに、早く行ってしまった。。。
[PR]
by konatum | 2013-04-14 20:38

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum