久住登山

2号と三人で、行ってきました。

高速が混むといけないからね、朝早く出かけ、行きは良い良い^^でした。

とりあえず、写真を。
b0084961_10344646.jpg

久住山に登る途中から、星生山経由です、この岩やまです。
b0084961_1035098.jpg

特別公開^^でっせ。
b0084961_10351190.jpg

下りる時、強い風でユラユラしながら、結構恐い場所を 必死で岩につかまりながら・・・・。

ここに落ちたら、二重あごに見える火傷くらいじゃあ済まんよね・言いながら。
b0084961_10414037.jpg

こんなに、快晴なのに、ゴロゴロ・ごろごろ・と どこかかで雷の音。

下の方に 肥満小屋・・・いえいえ、避難小屋が見えます。そこへ、一度下りてそこからは久住山へと。

b0084961_104421100.jpg

右手の方の出っ張りを目指して。

頂上は、まあまあ込み合うことたら。
b0084961_11122734.jpg

人さまのおみ足の所を、カシャン。
おにぎりをほおばりながら、下を眺めれば、
b0084961_11253378.jpg


そうそう、その途中にはね、
b0084961_11132922.jpg

すみれ?

オッサンは、後ろを振り向きもせず、ドンドン行ってしまうの、でもね、いつもは、愚息・アホ息子が、振り向き振り向きしてくれて、待ってくれて、時には、おっかさんの後ろに行き、この日だけは、ホンにホンに 賢息でございましたわ~^^

帰りには、九重のかけ流しの温泉300円!、この日はバラ湯だったです・に ぽちゃ~んして、汗を流し、気持ち良かった^^



ただねえ、道がねえ、車がねえ、ものすごーーーーーーーい渋滞でねえ。

やっぱ、連休は 家におるとが良いとバイ・ねえ。。。。。の会話の家族でした。
[PR]
トラックバックURL : http://konatum.exblog.jp/tb/18253074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aba-n-c at 2012-05-07 11:42
小夏ちゃんの楽しさ・嬉しさがグングンと
伝わってきましたょ~!^^
で・1号さんは帰郷されなかったと!?

プレゼントはお花の種?
Commented by marri at 2012-05-07 15:18 x
1800mクラスの山 しかも
家族三人で!いい思いで作りできましたね。やっぱり
帰りは混みましたか。はいはい!私もです。
行きの3ばいです^^;;行きは1時間、帰りは3時間でした^^;;
高速道で事故があり、こうなると下の路も…似たり寄ったり!
でも、楽しかったでしょうね!かけ流し、疲れ吹っ飛ぶ!
今日からまた、お花さんとおしゃべり^^♪
Commented by konatum at 2012-05-07 17:57
♪ aba-n-cさん。
伝わりました?^^へへ。
そう、1号は、「3月に帰ったから、今回は、もう良いやろう」とのことで。

ハーブティのセットです、んでね、大坂に住んでいるのに、なんで、南阿蘇?なんです。
なんでも デパートでフェアがあってたとかで。^^
Commented by konatum at 2012-05-07 17:59
♪ marriさん。
はぁい、まあ、混む混む、20キロの渋滞とか、やっと 抜け出せて、しばらく行くと、10キロの渋滞、、、何箇所かの渋滞を抜けて、やっと 我が家でしたよ。

温泉は良い!でした^^
Commented by hotate at 2012-05-07 19:30 x
2号さんと登山、楽しさが溢れていますョ~^^
牧ノ戸からですか~~?
小夏さん 晴女ですね~ こんなに上天気はめったにありません。
昨年、久住山に登ったときは濃い霧と風で 山頂の標識にしっかりつかまらないと飛ばされそうでした。
渋滞でも こんな登山日和なら許せますネ~~(2号さんとうっしょなら なおさら~~~ね。^^
Commented by agsmatters05 at 2012-05-07 19:45
わあああ、いい。
小夏さん、紅茶国の『湖水地方』山歩きのトレーニング,はじめましたネ。(笑) 夫様を説得してください。ほとんど同じような行程ですよって。(ウソ。でも・・・。笑)、
Commented by あずき at 2012-05-07 22:02 x
九重山あら~息子さんと一緒だったの
良かったですね~元気をいっぱい貰えましたね
風この日も強かったですか?私が登った日も黄砂が風にのって
顔が痒かったです。

キスミレ 私も写しました。野焼きされる山だそうですが、根っこは元気みたいですね
Commented by かもめ at 2012-05-07 22:27 x
小夏さん ご無沙汰してます。
ご家族そろって楽しい連休を過ごされたのですね。
私は息子達とお客様の世話に明け暮れて、すっかり疲れ果てしまい
今やっと元の生活に戻りホッとしています。
昨日と今日の変なお天気で、折角咲き出したお花も倒れたり蕾みが
飛ばされたりと、散々です。そちらは被害有りませんでしたか?
Commented by chama-chi at 2012-05-07 23:03
幸せなゴールデンウィークでしたね
小夏さん優しい息子さんに育って良いね~(*^_^*)
久住に登ろう!と思って登れる小夏さん素晴らしいよぉ
1号さんのプレゼントも 
ハーブティって優しいよね
阿蘇ってオチも楽しいですよ~~
Commented by konatum at 2012-05-08 20:56
♪ hotateさん。
へへ^^ 嬉しさが弾けてますでしょ^^
はい、牧の戸からです。最初は コンクリートの坂道、ここが結構きつかったです。

前日は雨模様だったのに、この日は 上天気、ラッキーでした。
私のお陰だったのですね、このお天気は^^ ホホ。
でも 風は強かったですよ、それに やっぱり 頂上付近は寒かったですねえ。
Commented by konatum at 2012-05-08 20:58
♪ ミチさん。
久住一度は登ってみたいと思ってましたので、念願がかないました。
まして、息子と! うふふん^^でしたよ。

湖水地方、良いだろうな~、ね~^^
Commented by konatum at 2012-05-08 21:02
♪ あずきさん。
はい、2号は、結構あちこちの山に登ってますんですよん。ンで、九重に登ろうと言ったら、帰ってきました。

風は強くて 結構冷たかったですねえ。

黄すみれ 沢山咲いてて 可愛かったですよね~。、
Commented by konatum at 2012-05-08 21:06
♪ かもめさん。
久しぶりブリブリです~^^ 
帰ってきたのは、2号だけ、1号は 3月に帰ってきたから、もう良いだろう・・・とのことでした。
冷たいです。

そちらは息子さんたち、帰って来られたんですね、嬉しかったでしょう~。
嬉しいけど、やっぱり普段の生活に戻って、ホッ!なんですよね^^

お天気 こちらも 変でした、でも被害が出るほどは無くて、良かったです。
Commented by konatum at 2012-05-08 21:09
♪ chamaーchiさん。
ね~、なんで、阿蘇の?って聞きましたよ^^

やっぱり、日ごろ、運動しているから、ゆっくりでも登れたのだろうと思います。もう少し、ニュートンに引っ張られないような体重になったら、こんなに辛くは無かったのかな・とも思いましたけどね~^^
Commented at 2012-05-09 08:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by konatum at 2012-05-09 11:39
♪ 鍵コメさん。
あらららら、大変ですね。
どうぞ、どうぞ、お大事に。

ありがとう~^^
by konatum | 2012-05-07 11:26 | Trackback | Comments(16)

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum