またまた、英彦山へ。

2号が 行こう!と 言い出して、それも 日の出が見たいから、夜中に、出発するばい!と。

「ヒヤ~~~、それは、おっかさん でけへんで~!」

しゃあない、んじゃ、朝、出発ということで、父母、アホ息子の三人、お出かけしました。

ほぉらね、、証拠写真。
ここからは、遠く、大分の山々までもが見えるはず。。。なのに、ものすごい黄砂で、すぐそこも よく見えませんでした。
b0084961_17564541.jpg

b0084961_17573145.jpg


サンシュウかな、やっぱり ずいぶん遅いです。
b0084961_17561531.jpg

行きは、銅の鳥居から、階段を上り、帰りは、南岳のほうを降りてきました。
この帰りのコース、鎖を伝ってのものすごい岩場がずいぶんあって、とても大変でしたわあ。
よくぞ、生きて帰ってこれたって感じ^^
まるで、「ファイト!いっぱあつ!!」の絵ですのよん。
この先の人生 このコースは、もう無いなあ、これが最後!と。頑張りましたよ。

は~、きつかったよ。

その途中で。
b0084961_1834373.jpg

木々が アーチのように、グニャリ。
山の中でも風がすごかったんでしょうなあ。
マムシなんとかや、なんとやらリンドウがきれいでね。
b0084961_1854825.jpg
b0084961_186532.jpg

八重の桜が今を盛りに咲いてて、もみじの色も良かった~。
b0084961_1864559.jpg

シャクナゲも まだまだ これからって感じ。
b0084961_1872045.jpg

息子に遊んでもらって、健康な汗かいて、とても 良い一日でございました^^
[PR]
by konatum | 2011-05-03 18:09

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum