真夏の昼の夢。

母の命日に いとこがお参りに来てくれました。

そのいとこに 「まあまあ、ありがとうね~」と 冷たいお茶を出しているのが 母。
そのいとこの前にあるお茶を 離れたところに居る私がこぼしてしまって、母が、「まあ、お行儀の悪い子」と私に言うんですよぉ。
離れいる私が どうしてお茶をこぼせるのか、わからんけど。

私は、てへへ^^と言う感じで。

母の顔は むか~しのようにふっくら。で 自分で作った 「夏には、これが涼しいとタイ^^」とお気に入りの青いワンピースを着ていました。

電話の音に ん!??と 現の世界へと。


嬉しかったな~。母に会えたばい。


あと、10日後、9月9日、母の命日です。

今日は、暑かった~。
昨日 一昨日の夕立に 踊りだしたいほど、喜んだけど、今度は、台風の心配をせねば。

どうぞ、予報の通りのコースを行ってくれ~、と願うババア一歩手前の小夏タイ^^
[PR]
by konatum | 2010-08-30 19:50

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum