魔法の納豆

我が子たちは 納豆大好きっ子でした。
餃子を 作るときにも、その中に納豆入れてくれ~~のリクエスト。
これは ちょっと アタシも 首を 横に振りましたけど。
それでも、2号は、食べるときには、皮を破いて、その中に 納豆を突っ込んでました008.gif

カレーを食べる時にも その上に どんと 一パック分乗せて食べますのよん。

それぞれ、別にして 味わって食べればいいものを!と思いますけどね~。

おやつ代わりに パックのまんま 手に持って食べてることもありました。

その1号2号が 一番好きだったのが 母が名付けた「魔法のナット」
なんで、魔法かって?
食欲のない時も  これをご飯の上に乗せると、食べるんです。あ~ら不思議@@なんて感じで。


朝食に、夏やすみの昼食のお助けメニューにと、活躍しましたよ。

どんなんかっていうとね。

まず 納豆を大きめの容器に入れて それに お砂糖を少々、小口切りのネギを山盛り入れて 
お醤油or納豆のたれを入れて マゼマゼ。


誰かが 言ってたんですよ。「納豆を 食べる子は 不良にならんとバイ」「納豆を いっぱい 食べさせたら、頭良くなるバイ」と。

おかげでか、不良には、なりませんでしたよん。
まあ、頭のほうはねぇ、親が親だからねぇ、そりゃあ、仕方なかろう。。。。高望みしたってねぇ。。。


ということで、今日は 魔法の納豆しました。


そうしたら、そのせい? 
今日も 例のヘルスメーター、元気に ピピピィッ・ピピピィッだって~。
困ったもんじゃい021.gif
[PR]
by konatum | 2010-04-12 23:53

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum