これっと言って ナ~ンにもないんですが。

ちーとばかし、前の話。

2号が 帰省した時の話。

「ただいま~」と 玄関のドアーが開き、ちょうど アタシは、そこが見える階段下の納戸の整理。

アタシに性格が似ている2号、急いで 靴を脱いで 近づいてきて、
お尻で アタシを その納戸に入れ込むんですよ。

アタシ「許してくださ~~~い、助けてくださ~~~い」
2号「入っとけ!」

力は 若い男の子 強いです。納戸の扉を閉めました。
アタシ 中から ドンドンと「出してくださ~い、開けてくださ~~い」

アタシ 「へっへっへ^^」と出てきました。
2号  「今度から、鍵 付けとこう」

・・・・・・・と こんな風に お帰りのあいさつは 済みました041.gif
毎回こんな感じ。

おアホな子の親は、やっぱり おアホなんですな~。

そうして、お正月、一日のこと。
我が家、わが子には、小さいころから、いくつになっても お年玉の金額 ずーっと同じです。
三千円也。

お財布を見ると 五千円札しかありませんの。

「ねえ、2号クン、千円札 2枚貸してくれん?」
2号はお年玉にするのは、知りませんけどね038.gif

しばらくして、「どうか これで このお母様の老後、よろしく。 どうか、どうか よろしくお願いします」と 五千円札入りのぽち袋を渡しました。(2号は、きっと 今年は五千円か・とニンマリでしたでしょうね)
それも テレビで お年寄りが よくするように、ほれっ、手の中に 包み込むように渡すでしょう、あれをしましたよ。
だってね~、なんでもないときに 手を握るなんてことできませんもんね~。
そぉんなことでもしようものなら、キモイッ!ナ~ンてこと言われかねませんもんね~。

そうしましたら、これまた アタシの性格に 良く似ている2号。
中身だけ 取り出し、袋を背中のほうに 放り投げ、「これが、お前の 運命じゃ~。ハッハッハ」 袋はひらひら ハラハラと、舞落ちました。。。。

将来、アタシに うその住所とうその名前の名札を付けて 外に出すという2号に、改めて、お願いしました。
「せめて、名前はね、綾瀬はるかとか、新垣ユイとかにしとってね~」

今年のお正月の儀式、済みました041.gif

こうして 遊んでくれるのも、お嫁ちゃんが来るまでよね・・・とわかっておりまするよ。




今朝は寒かった~~!
b0084961_1135733.jpg
辺り一面、霜で、真っ白白。
でもね、部屋の中は 春!
b0084961_1141598.jpg
昨日、入ってくれたガーディナーさんのお土産、うれしかね~^^

それから、お正月に生けた赤芽柳の芽が膨らんで開いて、これまた 春! 
b0084961_1142844.jpg


もう6年くらい前になるのかな~ミスドーのポイント貯めた景品。掃除していたら、出てきました。
結構重宝しますタイ。
b0084961_1144350.jpg


就活中の2号、大変らしいです。ニュースの通りだと。
「就職できるところ、どこの地方にでも 行くんやから・・・・」と言います。

はいはい、わかっとうよ、期待なんか、しとらんよ。。。。しとらんけど・・・。ねぇ~。
[PR]
by konatum | 2010-01-27 11:10

中年おばさんのつまら~んしゃべりと花自慢^^


by konatum